Googleマイビジネスの活用

皆さんはGoogleマイビジネスというサービスはご存知でしょうか。

Googleマイビジネスとは「地域名+キーワード」などの Google検索を元に表示されるビジネス情報ページで、店舗運営をされているオーナー様から注目されている、Googleが提供するサービスです。

GoogleマイビジネスページからWEBサイト、ルート案内、電話への誘導が可能で、地域や業種によって異なりますが、 月間2000〜3000人のGoogleユーザーが皆さんのマイビジネスページを訪れています。

通常のマイビジネスページでは、マイビジネスページを訪れた人数の約1%程度が行動に繋がることが多いですが、弊社ではこの行動率の向上と、マイビジネスリスト内での上位10番以内を目指し、Googleマイビジネスページの強化しながら広告宣伝費の削減を狙います。

Googleマイビジネスページを

強化するために



1、ビジネス情報の最適化

マイビジネスページの情報を最適化することで、検索数の向上を狙います。店舗名の記載方法やビジネス情報の記載方法、さらにビジネスカテゴリの設定にもコツがあります。

2、掲載写真の分析、更新と投稿ページ

掲載写真の更新頻度や掲載する写真にもコツがあります。一般的に観覧されやすい写真は店舗の入口付近や商品、店内の様子がわかる写真がユーザーの目に止まりやすく、その写真の撮り方によっても観覧数は変わります。

また、SNS感覚で使用でき、Googleユーザーに対して記事をアピールできる「投稿機能」を活用すると、他のマイビジネスページとの差別化を狙えます。

3、Googleストリートビュー(店内版)の導入

店舗に訪問する前に店内の様子が分かるので、予約率の向上に繋がる傾向があります。店内版のストリートビューを導入することで予約数が2倍に増えるというデータや、マイビジネスページからの集客が広告集客数を上回り、広告費の削減やランニングコストの削減に成功されている店舗様も多くいらっしゃいます。



弊社では認定を受けたカメラマンが一眼レフを使用して撮影します。

【ストリートビュー導入例】

↓クリックすると店内を360°見渡せます↓



GoogleマイビジネスページとGoogleストリートビューを活用した店舗集客を検討されたい方は下記よりお問合せください。まずは担当者がGoogleマイビジネスページの診断に伺います。



お問い合わせはこちら